ヌミスマアカデミー オンラインショップ

お気軽にお問い合わせください
(56)メキシコ50ペソ金貨全シリーズ1921年〜1947年(17個!)
【商品詳細】
メキシコ共和国の「代名詞」金貨「50ペソ大型金貨」!
デザイナー:Emilio del Moral氏
メキシコ造幣局「La Casa de Moneda de Mexico (The Mexican Mint)」
鋳造期間は2回に分けて行われた。


第1次:1921年〜1931年
第2次:1943年〜1947年


リストライク(Restrike) は1949年〜1972年まで、1947年付けで400万個弱が作られたそうです。


NGCやPCGSでは「Restrike」として、ちゃんと鑑定されます。



年号ごとの発行数: (本セット鑑定番号)

1921年180,000個 NCC Ms63 (4192701-008)
1922年463,000個 NGC Ms62 (2684865-007)
1923年432,000個 NGC Ms64 (4247880-013)
1924年439,000個 NGC Ms64 (3480360-003)
1925年 716,000個 NGC Ms64 (4200686-009
1926年600,000個 NGC Ms64 (4200686-010)
1927年606,000個 NGC Ms65 (1730548-005)
1928年538,000個 NGC Ms64 (3812186-015)
1929年458,000個 NGC Ms65 (4446941-003)
1930年372,000個 NGC Ms65 (1730551-041)


本コレクションで一番希少で高価:
1931年 137,000個 NGC Ms65 (3857937-006)


1943年89,000個 PCGS Ms65 (83973742) (50P)


1944年593,000個 NGC Ms64+ (2714050-008)
1945年1,012,000個 NGC Ms65 (2685529-004)
1946年1,588,000個 NGC Ms65 (2685529-005)
1947年309,000個 PCGS Ms67 (82912752)


1947年3,975,654個 NGC ms67 (4624907-001) 「Restrike」!



合計:全シリーズ16個、プラスRestrike版の1947年Ms67


合わせて17枚のHigh-Gradeコレクション!


純金分だけ637,5グラム!






メキシコ造幣所(通称:メキシコミント)のコイン発行は1535年に遡り、当時は「アメリカ大陸」初の造幣ミントで、スペイン副国王“Antonio de Mendoza” によって建てられた。
この50ペソ大型金貨がメキシコの植民地の歴史を深く語ります。スペインからの独立100周年祝いで1921年から10年間鋳造され、あまりの人気で再び1943年から再び作られた。



額面:50ペソ
直径:37ミリ(例外:1943年号の直径39ミリ)
厚さ:2.69ミリ
金品位:900/1000(銅の割合が1割ちょうど)
コインの重さ:41,6gr
純金分:37.5gr (2017年1月06日田中貴金属金相場「1gr=5221円で、コイン一個あたりの純金分は195,787円!)
16個完全セットの純金分だけで600gr
50 Mexican Pesos Centenario
1910年スペインとの独立戦争開戦記念でメキシコ市内に"El Angel de la Independencia"或いは "The Angel of Independence"の公称で、ギリシャ神話勝利の女神様「ニケ」になぞらえて「独立の天使」の金メッキ?約7メートルの銅像が設置されました。



メキシコに行かれた方々の必見のスポットですね。海外旅行が「醍醐味」の僕自身もいつか見に行けるのが愉しみであります。7メートル近くもありますので、



左の手に「自由」を象徴する「壊れた鎖」、右の手に「勝利」をあらわす「月桂樹」。



数年前に、色々調べたときに、はじめて知ったことだが、勝利の女神様の背景にあるのはメキシコの火山「Iztacc'huatl山Popocat'ptl山」であるそうです。



再発行の1943年版の「50ペソ」金貨には、「額面」の「50ペソ」が書かれてないため、国民から、途轍もない怒りの声が上がって、1944年から初期タイプが再び使われた。

ですので、1年タイプとして分類されます。



ここ数年前から:50ペソの一番希少年号の1921年/1930年/1931年金貨がハイグレードで一番値上がりしています。


本セットの1931年MS65の原価でさえ(購入額プラス関税)50万円以上超えてます!)。



ここ数年の50ペソ金貨オークション最高額:

2013年米国 Heritageオークション

Auction3026 Lot 25347 (1921年Ms66) 19.975ドル!!

Auction 3032 Lot 25464 (1931/0年 Ms65) 38,187ドル!!!



イギリス離脱やTrump出馬の日から、全てを正しく予言したこのダビだが、近いうちに金相場が1gr=1万円以上!ってまた公言してますよ!

PAGE TOP